beebet広告
beebet広告

BreakingDown9のオーディションvol.5

【BD9】ノッコン寺田の服ビリビリに「もう1回シバかれたいんか?」ラガーマンとの場外乱闘

 ノッコン寺田の服がビリビリに破られた。14日、朝倉未来(31=トライフォース赤坂)のYouTubeチャンネルでBreakingDown(ブレイキングダウン、BD)9(26日、東京・アリーナ立川立飛)のオーディションvol.5が公開された。

 Oグループ(格闘技未経験者、ヘビー級)の回では「復讐に燃えるラガーマン」横谷裕紀が登場。ノッコンとは、過去に因縁がある様子で横谷が、ひな壇に近づくとノッコンのスイッチがオン。「お前さ、もう1回シバかれたいんか?」と挑発。速攻でもみ合いとなり、3人のセキュリティーでは収拾がつかない事態に発展。他のひな壇参加者のミスターブレイキングダウン川島悠汰、「北九州最狂」松井健らが止めに入り、何とか収まったが、2人の興奮は続いた。

 横谷は「先に手出したの、お前だろろが? 分かっとるんか? 俺とやるんか」とキレると、ノッコンは「お前なんかとやるか、ボケ」と一蹴。横谷が「何でやらんのか? 理由言え」と催促するとノッコンは「お前が弱いからじゃ」と左フックを浴びせた。ノッコンに引けを取らない、ガタイの持ち主の横谷との“場外乱闘”騒ぎで、気付けばノッコンが着ていた服はビリビリの状態。黄色のアディダスのラガーシャツが破れる事態となった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bad9bc82a72e2981aa2a03013a8e2aeb44dd6a5


【BD9】「サンクチュアリ」俳優の現役アメフト選手「ちゃし」鼻血出しながら本戦出場決定

 Netflixのドラマ「サンクチュアリ-聖域-」に出演していた俳優が、BreakingDown(ブレイキングダウン、BD)参戦だ!

 14日、朝倉未来(31=トライフォース赤坂)のYouTubeチャンネルでBD9(26日、東京・アリーナ立川立飛)のオーディションvol.5が公開された。

 Re:Cグループ(格闘技経験者、ヘビー級)の回では、「サンクチュアリ-聖域-」の馬狩役として出演していた俳優の岩元駿介が登場。ドラマでは、その嫌みキャラクターと、特徴的な、もみあげで存在感を示し、主人公の猿桜(一ノ瀬ワタル)を出稽古で“かわいがる”馬山部屋のホープとして注目を集めた。

 今回のオーディションでも、冒頭に「サンクチュアリ見た方、いらっしゃいますか?」と言い、朝倉も鑑賞したことを聞くと、少し笑顔になっていた。「ドラマの方では、脇役で主役になれなかったので、今後世界に進出したいという夢があるので、このブレイキングダウンで主役張らせてもらいたい」と意気込みを口にした。

 ここで、朝倉から隣に座る「闘う個人事業主」小峰雅弘とのスパーリングを提案された。新日本プロレスのヒールユニット「BULLET CLUB」のTシャツを着用する小峰は金色の長いひげ、金髪のボンバーヘッドと、かなりの存在感の持ち主。壮絶な殴り合いとなった結果、「馬狩」岩元が鼻血を出しながら、判定の末に勝利した。

 本戦では、ノッコン寺田の服をビリビリに破ったラガーマン・横谷裕紀との対戦が決定した。岩元は「演技より格闘技の方が簡単かなと思っているので、1カ月で仕上げて面白い試合を見せたい」と決意表明。現役のアメリカンフットボールの選手でもある岩元は「ロシアンフックでワンパン、ちゃし」と、相撲界で「ごっつぁんです」を意味するあいさつで締めた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/26153143cb4daff296a7a108ef76397ff12c3bb3


アーツ、ホースト率いるヨーロッパ軍団が大乱闘!10人ニキが投げ飛ばされる

 8月26日(土)開催予定の朝倉未来の1分間大会『BreakingDown9』(ブレイキングダウン9)のオーディション動画の第5弾が14日に公開。
 今大会では、K-1レジェンドのピーター・アーツとアーネスト・ホーストが率いるヨーロッパ勢との対抗戦が行われる。ヨーロッパの選手達がオーディションに登場すると、激しい掴み合いになるなど大乱闘に発展した。

 ピーター・アーツは「今回俺は、君たちと闘う欧州のストリートファイターを連れてきた。やってやろうじゃねぇか」とコメント。アーネスト・ホーストも「連れてきた選手の試合が楽しみだ。覚悟しておけ」と対抗戦に自信を見せる。

 ヨーロッパ勢がオーディションに登場すると「日本人だ」と言い、舐めた様子。これにはひな壇のメンバーも臨戦態勢となり、としぞうや10人ニキ、秀虎を中心に激しい大乱闘へと発展。なかなか収まらず、朝倉未来やピーター・アーツが呼びかけなんとか止めさせた。

 そして自己紹介では、プロキックボクサーのジョナス・アドリアンス(オランダ)が話すと、としぞうが「俺に喧嘩売ったよな?」と詰め寄り、またも乱闘に。2人はスパーリングする事となり、としぞうが延長にもつれる健闘を見せるも判定負け。としぞうが負けた時のために、対戦候補となっていたダンチメン・あつきとアドリアンスの試合が決定した。

 さらに、“朝倉未来チャレンジ2期生”の小柴亮太がとサム・ルサラガ(イタリア)に「俺と闘う?」と呼びかけ、サムも「やってやる」と試合が決定。サムは動画でKO率100%と紹介されていた。

 次回予告では対抗戦の続きに加えて、アルバート・クラウスやボブ・サップも登場。次のオーディションもどうなるのか期待したい。
https://news.yahoo.co.jp/articles/18592c4b0853debafb9b728a463631a04d775a08


【BD9】魔裟斗のライバル参戦か「何でいるんだろう」朝倉未来 レ・バンナ、サップも会場に

 朝倉未来(31=トライフォース赤坂)のYouTubeチャンネルが14日、BreakingDown(ブレイキングダウン、BD)9(26日、東京・アリーナ立川立飛)のオーディションvol.5をアップした。今大会では、前回の日韓戦に続き、世界との対抗戦も実施される。ここで登場したのはK-1レジェンドファイターの“20世紀最大の暴君”ピーター・アーツ、“ミスターパーフェクト”アーネスト・ホースト。欧州の強者を引き連れてきた。

 動画の最後では、次回予告編も映し出され、そこでは朝倉が「次の方、すごい人ですね。何でここにいるんだろう」と笑顔で紹介。魔裟斗(44)のライバルだったK-1 WORLD MAX 初代王者のアルバート・クラウス(43)が登場した。さらには、ジェロム・レ・バンナ(50)とボブ・サップ(49)まで会場に姿を見せた。サップは、ノッコン寺田ともめる場面もあるようで、BDファンだけではなく、往年の格闘技ファンの注目も集めそうだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/376fd6cab2a21c317392a6406a7a37d7d95b11ba

コメント

タイトルとURLをコピーしました